墓画像

お墓が目の前に見えるが気にしないようにしました。

私は去年に入ってから住宅を購入する計画を立てることにしました。
ずっとマイホームが欲しいと思っておりましたので、どうしても自分だけのお城が欲しかったために、ずっと3年もの年月をかけて不動産探しをしておりました。
やはり自分が欲しいと思えるような物件がまったくなくて、どうしたらいいかずっと迷っておりました。
私は一番譲れない条件としては、日当たりが一番重要視しておりました。
やはり子供の頃からずっと太陽が照り付くような所の家で育っている環境の影響が強いからかもしれません。
私はそんなわけで、家は必ず南向きの家で、前に何も遮るものがない物件探しをしておりました。
そして、やはり不動産というものは、いつ何が起きるかわからないことが多いです。
例えば非常に日当たりが良いと思って購入したのに、実は前に非常に高い建物であるとか、マンションが建ってしまったとか言う話を聞いたことがたくさんあるからです。
せっかく大金を払って、非常に日当たりが良いと確認して購入した物件が、途端に日当たりがまったくない物件に変わってしまうことも珍しくありません。
そうなってしまって、将来困ってしまうことがないようにしたいというのも希望条件にありました。
そして私は南道路付けの物件をたくさん見てきたのですが、どの南道路の物件でも、北道路の物件より非常に高い値段が設定されているのです。
やはり不動産というものは、太陽の値段は高いらしく、南側に道路があって、さらに南東の角地という物件であればあるほど、どの道路付けの物件よりも、非常に値段が高くなってしまうのです。
しかし、やはり日当たりがよい物件に住みたいという願望がありましたので、私は南道路でも安い物件はないかとずっと探しておりましたが、なんと南道路でも安い物件があることがわかりました。
それはなんとお墓の前の物件です。
やはり心理的に、このようなお墓が見える物件というのは相場的にも非常に安い価格で売られていることが多いです。
やはり怖いと言ったイメージが非常に強いのではないでしょうか。
私は値段を重要視して、このお墓が見えるという一戸建てに行ってみることにしました。
確かに目の前には非常に色んなお墓が広がって見えているのですが、何よりメリットと感じることがありました。
それは日当たりが抜群にいいのです。
前に何も高い建物で遮るものが建っていないので、私が希望する日当たりがいい物件という条件にぴったりと当てはまるのです。
それに将来的に、もう高い建物が建つという不安心理面が払拭されます。
これがすべて排除されて高い建物が建つなんてことはご先祖さまに怒られてしまうでしょう。
そして、南道路であるから、高いと言ったことがなくなるのです。
南道路でありながら、値段も安いので、これこそ希望通りの物件と言ったところでしょう。
たしかにお盆やお彼岸になるとお線香の香りがしてきたり、お花の臭いがしてくるかもしれませんが、私はこれを気にしないで、この物件を購入することにしました。
色々と全てが希望通りの物件というのはないと思っておりますので、私はこのお墓が見える物件でも気にしないで、ご先祖様とたくさんの日光を浴びながら楽しく暮らしていきたいと思っております。

Copyright(C) 2010 おはか.com All Rights Reserved.